[日記] 口蹄疫が流行っている

酪農が大変なことになっています。
牛や豚の疫病、口蹄(こうてい)疫が流行っていて、次々と殺処分されています。
5月7日、宮崎県限定で4万5千頭。日ごとに被害が拡大しているようです。
※10日で7万頭に拡大しました。1日1万頭のペースで殺処分が決定されています。
ご存知ない方はまずこちらから。やる夫のまとめブログがわかりやすいと思います。
やる夫が宮崎県で牧場をしていたようです(2chまとめ)
残念なお知らせがあります。(やる夫の元ネタ)

宮崎の「口蹄疫(こうていえき)」がどのような影響を与えているのかまとめ(GIGAZINE)

やる夫の元になった牧場主のブログが一番重い。
チーズのことやイタリアのことを楽しく綴る、ブログの最新タイトルは「残念なお知らせがあります」
恐らく廃業するしかないんだろう。
たった3行に詰まった無念さが苦しすぎる。
テレビでも新聞でも全く報道されないのは、感染地域に入ることによって、地方へ感染地域が広がるのを防ぐ、ということが理由らしいです。
とりあえず、口蹄(こうてい)疫のウィルス生存期間を調べてみました。

敷料(わら、木屑)  4週間
衣類  100日
飼料・かいば(乾草、小麦)  200日以上
荷作り・包装物  46日
靴・長靴  9週間(夏)
水(外気温)  14週

ながっ!
情報規制されているっていう噂も流れている。確かに、風評被害が起こる可能性を考えると…ありえなくはないけど、半分で聞いておきます。
はっきりしてることは、どんどん被害が拡大していって、どんどん牛さんたちの殺処分が決定されているということ。
それだけは、間違いありません。
宮崎県の人たち、がんばってください。


5月11日追記
現地の方のブログがありました。
http://green.ap.teacup.com/mutuo/
良いまとめ記事
宮崎の口蹄疫を時系列で確認
5月7日で4万だったのか…。昨日の10日で7万ですよ。1日で1万の殺処分が増えてる…。
5月12日追記
わずかだけど寄付してきた。泣きながら振込ボタンをクリックしてきた。
被害が小さくなっていきますように。1日1万は悲しすぎる。
牛さん豚さん、がんばって。
お金出すのと情報拡散以外で、何か出来ることある?
5月13日追記
記事を整理しました。
そして、少しずつ報道されているみたいですね。
5月16日追記
最悪な流れになってきました。
家畜改良事業団の種牛が、口蹄疫に感染している疑いがあるとのこと。
和牛が、もう終わるかもしれない。
5月19日追記
騒がれてきたので、記事を下げた。もっと有益なページがGoogle上位に上がることを願うよ。
初動の遅れとか政府批判とか、そんなんどうでもいいから拡大を抑えてほしい。10万頭突破したんですよ。
宮崎県のサイトに義援金を募るページができてた。あとで寄付してくる。
がんばれしか言えないけど、がんばれ。
http://www.pref.miyazaki.lg.jp/contents/org/fukushi/fukushi/shakai_fukushi/html00165.html

  • トラックバックは閉じられています
  • コメント (0)
  1. コメント 0

CAPTCHA


return top